スタッフブログ

【募集終了】この子の預かりボランティアさん

IMG_4153

《こちらのワンコは2月15日、別のボランティアさん経由で保護され里親さんがみつかったとのことです^^ありがとうございました!!助けてくださったボランティアさん、里親さん本当にありがとうございました!!2017.2.16追記》

以下、元記事です。



茶色いワンコくんを保護する前日に、また宇部保健所にワンコが収容されました。

今度は、女の子で、老犬と思われます。

A26B3907-031A-4895-B143-B2DB73CEE2FB

保健所のサイトから↓IMG_4161

大きさは中型ですが、大きめの中型といった感じです。素人の見立てですが、推定10歳前後ではないかと思います。歩きはゆっくりですが呼ぶとついてきます。とてもおとなしい子でした。大きく早い動きには敏感で怖がりました。優しく接すると最初は少し怖がっていましたが、だんだんとすり寄ってくれて体を委ねてくれました。口、お腹、尻尾、脚、どこを触っても唸ったり、怒ったりしませんでした。

預かりボランティアさんが見つかればすぐに保護したいと思っています。

ボイスオブアニマルズでの「預かりボランティア」の条件は以下の通りです、飼育にかかる費用はボイスオブアニマルズで全て負担いたします。マンパワーをぜひお貸しください!

《預かりボランティアになっていただくにあたりお願いしたいこと》

  • 短期の募集はしておりません。預かった子が里子にでるまで責任をもって、飼育・譲渡活動に参加していただける方を探しています。
  • ボイスオブアニマルズで開催している毎月第一・第三日曜に開催している譲渡会にワンコを連れて参加できる方。強制参加ではありませんので、用事があるときなどは欠席してもOKです。今回は、老犬ということもあるので、ワンコの様子を見ながらの参加でOKです。
  • ・譲渡会以外にも里親希望の問い合わせがあった場合に、個別お見合いにできるだけ参加いただける方。(これも強制ではありませんので、できるだけご協力いただけると助かります)
  • また、通院が必要な際にいっていただく病院は宇部市内になりますので、通院が可能な方お願いいたします。

もちろん、この子の里親さんになりたい!という方はぜひ直接保健所にいって保護していただくことも可能です。

どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちらのページに記載のメールアドレスまでお願いします